スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液 成分

ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液 全成分

ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液 全成分とその効果や働きについて調べてみました~

高濃度ピュアビタミンC7.5%配合美容液 ビーグレン(b.glen)C serum
ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液
ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液


美肌づくりに欠かせないビタミンCを、誘導体と呼ばれる化学処理をすることなく、
ピュアな状態のままカプセルに閉じ込められています。

ビーグレン(b.glen)ビタミンC美容液 全成分

PG 
  プロピレングリコールの略
  保湿剤、湿潤剤、溶剤、粘度低下剤、保水剤、
  ヘアコンディショニング剤として使われます。
  保湿効果が高く、乾燥から髪や皮膚を守ります。
  微生物の繁殖を抑える抗菌作用もあり、
  製品の防腐性を高めるためにも使用されます。
  粘度が低いため、使用感はさっぱりしてます。

L-アスコルビン酸
  アスコルビン酸とは、水溶性ビタミンであるビタミンC。
  美白効果や抗酸化作用、皮脂の過剰分泌の抑制作用、
  コラーゲン生成促進作用などの効果があります

レシチン(大豆由来)
  大豆レシチンは脳神経や神経組織を構成する成分のひとつ
  「リン脂質」の一種
  余分な脂肪が血管壁や体内に蓄積するのを防ぎます。

ポリアクリルアミド
  天然由来の脂肪酸であるパルミチン酸と
  高級アルコールから得られる油性成分
  油性感が少なくさっぱりとした感触を与えます。

C13-14 イソパラフィン
  別名 水添ポリイソブテ
  イソパラフィンからなる炭化水素の化合物。
  無色透明の揮発性のある油で、化粧品の油性成分として使用

ラウレス-7
  ラウリルアルコールのポリエチレングリコールエーテル。
  ヤシ油アルコールから抽出して得られるラウリルアルコールに、
  酸化エチレンを付加したもの。
  非イオン合成界面活性剤です。浸透力や乳化力が強く、酸、アルカリ、
  加水分解に対して影響を受けにくく、安定性があります。
  湿潤剤、乳化剤、洗浄剤、可溶化剤や清涼剤として、
  さまざまな分野で使われています。


詳細>>>ビーグレン(b.glen)ビーグレン(b.glen)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。